So-net無料ブログ作成

芦田愛菜ちゃん、関西弁での毒舌キャラ!?主演映画が気になる!!


スポンサードリンク


5月22日、芦田愛菜ちゃん(9)が主演映画の舞台挨拶に登場した。

 

6月21日にロードショーの「円卓 こっこ、ひと夏のイマジン」

の主演を務めるのは、天才子役の芦田愛菜ちゃん。

芦田愛菜ちゃんは5月23日で10歳になる。

舞台挨拶では、サプライズでお誕生を祝ってもらい、

とても感激していたとのこと。

監督からの手紙には、

「あなたは唯一無二の真の女優です。」

ということも書かれてあったらしい。

監督は、「愛菜ちゃんの裏の努力」なども語っており

つくづく芦田愛菜ちゃんの魅力が伝わってくる。

そんな芦田愛菜ちゃんが今回務める「渦原琴子」、通称「こっこ」は、 

暖かい家族に恵まれながらも、「人と違うこと」に憧れていることから

穏やかで平凡な毎日に憂いている。

家族や学校のお友達との関わりの中で、こっこは何を感じ、

どのように成長していくのか・・・ 

芦田愛菜ちゃんの関西弁と、

「うっさい!」「凡人め!!」

などの、ちょっぴり毒舌なこの役柄も

とても楽しみですね~!!

芦田愛菜ちゃん.jpg 

「小学3年生を経験したすべての大人たちへ」

というサブタイトルがついているこの映画は、

忘れかけていた何かを思い出させてくれそうなお話になっているだろう。

 

芦田愛菜ちゃんが今まで出演してきたドラマや映画を紹介!!

*Mother

*マルモのおきて

*ビューティフルレイン

*うさぎドロップ

*パシフィック・リム

 

さまざまな役柄をこなしてきている芦田愛菜ちゃん。

監督までもが才能を認める芦田愛菜ちゃんは、

子役ではなくもはや、日本が誇る女優さんだ。

これからの芦田愛菜ちゃんの成長と活躍を

楽しみにしていきたいですね~!! 


スポンサードリンク



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントの受付は締め切りました

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。